DCAM( Documents & Contents Access Management )は可能な限り高度なセキュリティ管理の元で、自宅など社外において社内文書の閲覧や業務・商品知識学習を可能にすることで社員の情報・知識の周知徹底と業務効率の向上を支援するシステムです。既に30行以上の銀行に導入されるなど金融業界では圧倒的な支持を得ているサービスです。

ASPで提供

サーバ等のハードウェアの初期購入・保守の手間がありません(イントラでのサービスも可能)。

ユーザーID別設定が可能

ユーザーIDごとに各コンテンツの閲覧権限を設定することができます。

文書閲覧とコンテンツ学習

社内文書の閲覧とLMS(Webトレーナー)でのeラーニングコンテンツの学習が可能です。

eラーニング受講の把握

管理者IDによる受講者のeラーニングの受講状況の把握も可能です。

独自ソフト(DSP Viewer)によるセキュリティ

当社開発によるセキュリティソフト(DSP Viewer)を各自のパソコンにインストールいただくことで、DCAMに掲載する各種文書・コンテンツをコピー、印刷、画面キャプチャなどのリスクから守ることができます。

DSPViewerの動作環境は以下の通りです(2018年5月14日現在)。


■Windowsパソコン版

 OS:Windows XP〜

 ブラウザ:Internet Explorer 6.0(SP3)〜


■iOS版/Android版

 OS、機種等の詳細は、弊社営業担当にお問い合わせください。

▲トップへ
 


前のページへ  アーティスTOPへ